スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ Ⅳ号G型戦車製作記 3 有機溶剤に包囲されながら車体、キャタピラー組み立て編

記事がさっき完成しましたがミスって違うページを開いてしまって全て消えました。下書き保存も何故か消えた後を保存していました。とっても辛いですが今から頑張って書き直します。
それでは記事をどうぞ

ドイツ戦車 戦場写真集―ビジュアル版 装甲師団の全貌ドイツ戦車 戦場写真集―ビジュアル版 装甲師団の全貌
(2006/09)
広田 厚司

商品詳細を見る

この本を買いました。この本はオススメです。各種ドイツ軍が使用した戦闘車両、砲、ちょっとだけ連合軍の兵器も載っています。またこのシリーズは素晴らしいシリーズなのでご購入を検討されてみては?
前の記事には色々書いたのですがやり直しは精神的にキツくてとても同じ事を書けそうにありません。テンションが低い記事となりますがご容赦下さいね。
それでは本道に戻ります。この本にはⅣ号の多く載っています。その中でもファレーズで撃破されたⅣ号がとってもいい味を出していました。これをみて今回のⅣ号はクラッシュモデルとする事にしました。

それでは製作記を続きを読むよりどうぞ!!
HI3F0494.jpg
HI3F0490.jpg
HI3F0495.jpg
前回こんな感じで楽しく製作しました。
まずは辛くて長いモスクワからの撤退戦の様なキャタピラー製作です。

HI3F0506.jpg
両面テープにキャタピラーを貼り付けて製作して行きます。これがとっても辛い作業ですよね。こういう時にゴムキャタピラーのありがたさが身に染みてよく分かります。あぁ、キツイ・・・

HI3F0508.jpg
なんとか片方が終了しました。辛かった分素晴らしいリアルティーです。撓みもカッコイイですね。写真とかではピンと張っている車両もよく見かけますがやっぱりこっちの方がカッコイイですね。そしてクラッシュだとこの撓みがまた渋いんですよね!!
もう片方のキャタピラーは切れた事にしようと思います。地雷か航空機等でアキレス腱を切られて動けない所を猟犬の様に群れでやってきたポーランド第一装甲師団のシャーマンに撃破されたみたいなね。

HI3F0507.jpg
砲塔を製作します。砲塔は戦車の生死を見せる重要な場所です。簡単に死んだ様に見せるのは下げる事です。下げれば死んだ様に見えますね。しかし敢えて上げました。異常な程上げている事でこのⅣ号に起きた非常事態が見えないですかね~この砲身に布とか被せてダラーとさせれば撃破された様な感じがするとおもうのですがねw
写真には映っていませんがハッチやキューポラも大幅に改造しています。この編は次回のクラッシュ加工編で!!

今回急遽決定したクラッシュモデル化ですが私は撃破された車両に哀愁を感じたりします。人を殺す為に作られた兵器が自然に転がっていても非常に異質ですよね。これが時が経てば自然と同化して静かに佇んで動物の家となったりします。特に船舶などは良い例ですよね。魚のマイハウスですよw
今回は比較的撃破されて新しい車両の予定です。クラッシュモデルは撃破されて放置された期間の設定もとっても大事ですよね。そこらへんも楽しい所ですよ。

今回はミスって記事が消えてしまってテンションが低い&内容を割愛した記事ですみませんでした。
次回からは頑張るので今回はご容赦願えると幸いです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。


いっしょうけんめい書いた記事の方が間違って消す確率が高いんですよね~(いろいろ参考にしようとしてたくさんウインドウ開くものだからそれを閉じようとして間違えて書きかけページを消したり・・・(汗))。お気の毒様です。ワタシもホントによくやります(滝汗)


クラッシュモデルは戦車モデラーの目標の一つですからね~、これからの製作も楽しみにしております♪

No title

トラブルを乗り越えての投稿&履帯組み立てお疲れ様ですっ!

組み立て式履帯はメンドクサイですができあがると達成感がありますねぇ。
最近は部分一体式半組み立てみたいのもありますから、根性無しのワタクシとしてはそんなのかベルト式の方が好きかもしれません(^_^;

頑張れ!!

同志さん、こんばんは。
「記事消去」は、おそらくブロガーの誰もが一度は通る儀式のようなもの。確かに激しく脱力しますが、早く忘れましょう!!
続きを楽しみにしています。

Re: No title

どうもですスダコ★181さん

一生懸命書いた記事なのに反響が少ないとか色々ありますよね。やっぱりブログで頑張ってないで記事で頑張れって模型神がいっているんでしょうかね?

Re: No title

こんばんわSpitfire Mk.24師匠

キャタピラーの組み立ては辛い作業です。しかし、クラッシュモデルならば絶対に組み立て式にしたいですよね。クラッシュは履帯は外れて行動不能になってからやられるのがドイツ戦車です!!Ⅳ号は別ですがティーガーとかの重戦車は行動不能になってみんなやられてり、搭乗員の手で爆破遺棄されています。重戦車の80%が履帯の故障、機械的故障であったとの資料もあります。敵(戦車、砲)に貫通されて撃破されるのは10%という説もあります。砲撃や爆撃には流石に耐えれませんが敵戦車砲ぐらいなら何とかなる程の装甲でも履帯はどうしようもありませんからね。赤い津波に残されて周りを無限の如きソ連兵に囲まれて孤立など考えただけで恐ろしいですね・・・

Re: 頑張れ!!

こんばんわ、Bluebellさん
どうしようもないと分かっていても辛いものです。特に今回は完成して見直しの時に起きた悲劇でした。
私は読みにくい改行とかがないか見直したりするんですがその時に消えるともう・・・です。

No title

先日はコメント有難うございました。

確かに連結キャタは面倒ですが、出来上がった時の満足感は何にもまして代えがたいことと思います。

続編期待しています。

No title

こんばんは~
大戦中のジオラマに撃破車両があると、とっても映えますよね。
でも、撃破状態を作るのはホント難しいです。
砲弾の侵入角度、飛び散った破片、焼けたゴムや塗料etc.
私が作ると、いつも壊れたオモチャになってしまいます。
同志さんの製作記、楽しみにしていますヨ~。

御存じですか?撃破車両製作の神様 水野しげゆき氏のHP
http://www.geocities.jp/shige122112/tank.html

鳥肌モノですよ!

Re: No title

モイセさんこんばんわ
辛くてできればやりたくない作業ですが完成時の満足度は最高です!!


また、来てくださいね

Re: No title

こんばんわ、コウさん
水野しげゆき氏は私も知っていますよ。あの砲塔が撃破されて回転しているのは素晴らしいですよね。
私も目標として頑張っています。素晴らしい作品を私も生で見たいものです!!
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。