スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ シャーマンM4A3 105㎜榴弾砲突撃支援戦車製作記6 密室の小物製作編

life_08.jpg
とある方のブログで紹介されていた写真です。
イタリアらしいです。予想以上に汚いウェザリングですね。しかしこれは地中海性気候であるイタリアだからだと思うので今回のシャーマンには使えそうにありません。残念ですがまたこんなん作ってみたいものです。

それでは続きを読むより製作記をどうぞ



HI3F0659.jpg
前回細部塗装が終ったシャーマンちゃんです。
今回は墨入れやウォシュリング、小物製作をやっていきます。

HI3F0666.jpg
HI3F0665.jpg
う~ん、写真は光によって色が全く変わってしまいますね。実車はこんなんではありません。

シャーマンといえばあれやこれを大量に載せている感じですよね。
このタミヤのキットには沢山の小物が付いてきます。それらを製作します。

HI3F0655.jpg
HI3F0657.jpg
とまぁこんなものです。
しかし、実際にはもうちょっとあります。
それとレーションBOXも付いてきました。説明書によればKレーションだとかこのレーションにもデカールを貼れとかいってきます。あまりに鬼畜米英です。そんなんは無視ですよwそれにKレーションでコリアンレーションって本で読んだ記憶があります。甘味やスルメのはいった韓国軍向けのやつだとか・・・朝鮮戦争で韓国軍の白善将軍がマッカーサーに「甘味料などが足りていない」と訴えて実現したレーションだと記憶しています。よくわかりませんわ

HI3F0658.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱりシャーマンは荷物をゴチャッと積んで進撃中、
みたいなのがイメージですね(^_^)

あ、昨日コメントしたデカールを復活させるヤツ思い出しましたです。
「マイクロスケール マイクロリキッドデカールフィルム」でした。
さっきビンだけ出てきました。いつ買ったヤツなんだろ…??
ここ http://d.hatena.ne.jp/HueyAndDewey/20100723/p1 に
レビューが出てまっせ。機会があったらお試しを。

サフ吹きで戦線離脱中

コメントありがとうございますSpitfire Mk.24師匠

> あ、昨日コメントしたデカールを復活させるヤツ思い出しましたです。
> 「マイクロスケール マイクロリキッドデカールフィルム」でした。
> さっきビンだけ出てきました。いつ買ったヤツなんだろ…??
> ここ http://d.hatena.ne.jp/HueyAndDewey/20100723/p1 に
> レビューが出てまっせ。機会があったらお試しを。

これは凄い・・・自ら皮膜を作ってしまうのですね・・・見かけたら買おうかと思います。お値段も1000円を越えていませんしね。アメリカではポピュラーな製品だそうですね。さすがアメリカンですw

また、来てくださいね

No title

こんばんは。

一枚目の実車写真を見ると以前、どこかの雑誌の記事でM4シャーマンは実際の姿と模型で作られる姿が乖離しているなんてことが書いてあったことをうろ覚えですが思い出します。
で、同志さんのシャーマンはシャーマンって感じの色艶がいいですね。
これに荷物がたっぷり乗るとさらにシャーマンシャーマンって感じになりそうでいいですね。
(Kレーションですが気になってググりましたけど第二次世界大戦の空挺部隊用レーションらしいです。)

昔のおはなし

こんばんは^^
父から聞いたお話ですが、神奈川県相模原市には第四研究所という自衛隊の戦車開発の研究所がありました(私も幼児時代に住んでおりました)。
そこには戦車修理工場が併設されており、朝鮮戦争中はシャーマン等の米軍戦車の被弾修理でごった返していたそうです。
鉄鋼弾を喰らうと穴が空くだけでなく、車体自体が大きく歪んでしまい、走行出来なくなるんですって。
その為、万力の大親分みたいなので車体の前後を挟んで捻って歪みを矯正していくそうです。当時はアジアにはこの工場しかなかった為、撃破車両の修理の為に大変だったそうです。
なんでも、戦場から血糊や肉片がこびり付いたままの車両をそのまま日本に持ち込み、そのまま修理して戦場へ送り返したとか・・・。
脱線が過ぎました(汗)シャーマンの基本塗装、キレイに仕上がってますよ!!これ位鮮やかな方が、良い仕上げになるはずです。
仕上がりが楽しみです^^

Re: No title

コメントありがとうございますパテ埋めさん


> 一枚目の実車写真を見ると以前、どこかの雑誌の記事でM4シャーマンは実際の姿と模型で作られる姿が乖離しているなんてことが書いてあったことをうろ覚えですが思い出します。

なるほどそのモデラーの方は凄い方ですねぇ。案外気づきそうで気づかない実写と模型の差はとても大変で見つけにくいですよね。それを発見してもどう表現するかと悩んでしまいます。う~ん、シャーマンは奥深い・・・


また来てくださいね

Re: 昔のおはなし

コメントありがとうございますコウさん

私はベトナム戦争時に三菱で修理されるM113の話を読んだ事があります。兵員輸送車なので機関銃弾などが貫通して中の米兵を殺傷した後の車両は恐ろしい光景だったとか・・・内部に残る靴や服・・・
出来ればそんなんを修理しなくていいようになって欲しいものです

また、来てくださいね
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。