スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ キングタイガー 製作記2 下地処理&迷彩塗装編

King_Tiger_1.jpg
私も実物を見に行きたいです。キングタイガーは可動車が残っている様ですね。しかしこのキンタ達は博物館に保存されています。博物館に保存されている戦車たちの塗装って正確なんでしょうかねぇ?ちょっと疑問に思います。

同志99の近況をここでひとつ
土曜日に大阪は日本橋に行ってきます。バシですよ!!バシ!!
いったいなにを買うかは決めていませんがマニアックキットを発掘できればなと思っています。ホビーランドにも久しぶりにいきたいですねぇ

それでは製作記を続きを読むよりどうぞ

HI3F0707.jpg
前回こんな感じで組み上げたキングタイガーです。
サーフェーサーを吹いていきます。

HI3F0713.jpg
ホワイトキングタイガーといった所でしょうかw
ふと思ったのですがキングタイガーって冬季迷彩あるんでしょうかね?どうなんでしょうか

HI3F0715.jpg
デカイ戦車なのでシャドー吹きをします。
ゼブラも結構カッコイイw

HI3F0716.jpg
車体下は黒く塗ります。
万が一見えたときに軽くならない様にです。

HI3F0717.jpg
HI3F0718.jpg
写真を撮り忘れたので迷彩2色目からの始まりです。
下地兼ブラウンとして信頼と安心のハルレットをベースに調合した色を影を消さない様に白い部分に塗りました。
ダークイエローは一番明るくて軽い色なので明るさと軽さを強調する為に少々白を入れて製作しました。

HI3F0719.jpg
HI3F0720.jpg
三色目のダークグリーンを入れて迷彩は完成です。
ダークグリーンは余っていたダークグリーン2を主に使って明度を下げました。NATOグリーンやらオリーブドラブとかも混ぜてなんとなしに製作です。

う~んこれはどうなんでしょうね。迷彩に大体三時間ぐらいかかりました。どうしても精神力が持たなくて最後が結構大惨事となって書き直しも少々です。手間が面倒ですが集中力が切れたら素直に作業をやめて休憩した方がいいようです。時間をかけてゆっくりやるものですね。

次回はアンブッシュ迷彩をやります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
博物館展示車両の迷彩については私も少々違和感がありました。それにしてもキンタ、総生産数が少なかったわりには意外に残っているものですね。欲を言えば「バルジ大作戦」でも実車を使ってほしかったです。

No title

キングタイガー、いいですねぇ。最強ですねぇ。スゲー昔にニチモとタミヤのを作って以来やってないんで、見てると作りたくなりますねぇ。迷彩の具合とか全然大惨事には見えないですよ!
大戦時の展示車両の塗装は当てにならんことが多いかと。塗り直してる場合は特に。イギリスの戦争博物館でパンサーを見ましたが、あれは絶対に違う!と思います(^_^;

No title

こんにちは。

いやぁ、早いですねぇ。
あと迷彩の具合が上手いと言うか綺麗(?)ですね。
戦車の迷彩塗装は苦手なのでうらやましいです。
冬季迷彩のキングタイガーですけど、手持ちのドラゴンのキットに1945年の春の目覚め作戦の白い塗装例がありますよ。
バルジの戦い等もあったのでいろいろな冬季迷彩をされた車両があると思います。

No title

早いですね~!私は芋虫のようなスピードで制作するので同志さんの制作速度はまさに電撃戦を仕掛ける戦車のごとくみえますw

ホワイトキングティーガーw
白虎みたいでかっこいい
真面目に作ってみたらおもしろいかも?

本物のティーガーが動いてるのならyoutubeにありましたよ
ブロロロロロ!と、まさに鉄の塊って感じでしたw

歴史に忠実にして欲しいもの・・・

やはり博物館のあれはおかしいですよね。歴史的遺産では忠実に再現するのに戦争遺産の先鋭である兵器はどうもおざなりな感じがします。善悪は別として心血を注いで作られたものですのでしっかりとして頂きたいと思います。

Re: No title

Spitfire Mk.24師匠コメントありがとうございます。

> キングタイガー、いいですねぇ。最強ですねぇ。スゲー昔にニチモとタミヤのを作って以来やってないんで、見てると作りたくなりますねぇ。迷彩の具合とか全然大惨事には見えないですよ!
そういっていただけると幸いです。大戦中最強の兵器であるのでできるだけかっこよく製作したいですw

また。来てくださいね

Re: No title

パテ埋めさんコメントありがとうございます。


> 冬季迷彩のキングタイガーですけど、手持ちのドラゴンのキットに1945年の春の目覚め作戦の白い塗装例がありますよ。
> バルジの戦い等もあったのでいろいろな冬季迷彩をされた車両があると思います。
やっぱりキンタも迷彩塗装だけではなくて冬季迷彩あったんですね。どうもです!!
しかし、ドラゴンで冬季迷彩のキットってあのすげー手の込んだキットですか・・・
あれは結構大変との事なので製作する時は頑張って下さいね!!

Re: No title

Z.B.Rさんコメントありがとうございます。


> 本物のティーガーが動いてるのならyoutubeにありましたよ
> ブロロロロロ!と、まさに鉄の塊って感じでしたw
そうなんですよねぇ。可動車が結構な量あるので動画も沢山みてあれが違う、これが違うと大量発見です・・・しかしどれもこれも直しだすときりがないので完全素組みですw
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。