中東戦争のお勉強

wdjifehifhw.png
さてさて、プラモデルを作るうえで私が一番大事に思うことは製作意欲の維持です。これが結構大変で新しくなんかを買ってきたりするとそっちにいってしまってまた新しくryとエンドレスエイトです。これに陥らない為には好きなAFVを作るってのも大事ですね。でもまぁ知ってはいるがそこまで詳しくないのも沢山ありますよね。私はソ連AVFが好きでクープを知ってはいますが詳しい訳ではないので再勉強です。
中東戦争 (歴史群像シリーズ 歴史群像アーカイブ VOL. 14)中東戦争 (歴史群像シリーズ 歴史群像アーカイブ VOL. 14)
(2010/06)
不明

商品詳細を見る

今回はコイツを参考にします。まぁ上をみればキリはありませんがこういった軍事本はだいたい2000円ぐらいが多いですよね。この歴史群像のアーカイブは比較的安い1000円ちょっとです。しかも結構参考になるのでオススメですね。しかも・・・

戦車大研究 (歴史群像アーカイブVol.16)戦車大研究 (歴史群像アーカイブVol.16)
(2010/10/07)
学研パブリッシング

商品詳細を見る

こんなのんも発売されていてオススメです。結構いい内容です。

さてそんなこんなはどうでもいい

クープちゃんですが中東に大量配備されていたらしいです。公開は1967年ですからね。第四次中東戦争の1973年にはちょっと古くなっていたようです。しかしサダトはスエズ運河の周りに綿密に計算し大量のクープとガルガで強力な防空網を建設します。その強力さたるやモスクワ並みだったとされます。これに対してイスラエル国防軍(IDF)はこれまでの経験によりソ連製SAMはECMによるジャマーに脆弱で脅威とはみなしませんでした。その為に空からの反撃を開始する為に空軍のF-4を投入したのです。これがフルボッコです。この勝因はクープが航空機搭載ECMに耐性を持っていたからです。それどころかEMC自体をロックオンする機能もあり死の追いかけっこを演じて勝利しました。これに対してIDFはアメリカの協力のもとEMCを改良したりしました。その結果撃墜率は下がりましたがソ連軍事顧問団や技術陣もシステムの改良などいたちごっこがはじまったのです。

この改良店を踏まえて9K37などが新しく開発されまいした。

本当なら与えた脅威の話とか書くべきなんですが面倒なので割愛。もしかしたらまたするかもね
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア