ソビエト T-62製作記8 退色表現の壁編


さてさて、やりますよ~ウォシュリング編です。これが非常に難関なんですよね。ここまで上手く行ってもここでミスってしまうと全て水の泡となる訳ですよ。厳しい・・・まさにモデラーの技量を問われる場面ですね。如何に退色表現を上手く出来るか・・・頑張りますよ・・・

HI3F1000.jpg
前回こんな感じで迷彩を終らせたT-62です。楽しくやろうじゃないですか。それが茨の道である退色表現でもな・・・

HI3F1019.jpg
さて黒やこげちゃにハルレットなどなどうす~くしてなんどもつけましたよ。まさに辛い作業な訳です。

HI3F1017.jpg
う~ん写真では非常にわかりずらい・・・

HI3F1018.jpg
淵にハルレットが残っているのがお分かりいただけますか?

HI3F1020.jpg
戦車兵もちょっと塗装中

退色表現はこんなもんじゃ済みません。今からが勝負ですね。へんな汚しにならない様にがんばるべ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

塗料、いい感じで回ってますね!

…つや消しの塗装面にウォッシングするとにじむんですよねぇ。ヘタクソなワタクシは上手くコントロールできないので、一旦半ツヤクリアを吹いてから作業して最後につや消しクリアをかけてます。作業ごとにクリアを軽く吹くと狙った効果が破綻しないで済みますし。ちょっと手間ですけど(^_^;

No title

ストック畳んでないとすると
肩と銃の位置関係が怪しい?
と絵につっこんでみた。

Re: No title

Spitifre Mk.24師匠コメントありがとうございます。

一見適当に見えてにじみには非常に気を使っております(結構適当w)
しかし退色表現は難しいです。師匠はなかなか手間を掛けて滲み予防をしていますね。私もそこまでできればいいのですが・・・通常はシバリング予防程度にしかやっておりません・・・
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア