スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソビエト シャーマンM4A2(76)W製作記1 組み立て編 

HI3F1030.jpg
どうも同志99です。ここの所梅雨という事で雨が降って塗装が出来ません。折角晴れても剣道やら仕事で忙しいので作業は晩になってしまいます。塗装出来ないのなら何か新しいの組めばいいじゃない!!という事です。ベテランモデラーのtomさんのシャーマン製作記に感動して私もシャーマンを組もう!!ってな感じですw
何でシャーマンなのにソビエト?アメリカじゃないの?と疑問を持つ方もいるかもしれません。特にAFVモデラーでは無い方にはよくわからないかもしれないと思います。詳しくは製作記の最後の方で書きますね。では組み立て編を追記よりどうぞ!!

HI3F1028.jpg
はい!!組み上がり!!あまりにも手抜きな製作記ですね。もはや製作記じゃないね。

HI3F1029.jpg
今回は76㎜砲のバージョンです。前回作った105㎜榴弾砲とは対照的に長砲身でカッコイイですね。

HI3F1031.jpg
戦車兵はジャンクの中で見つけた兵士を採用です。キットにはタミヤのがっかりおねえさんなどが付いていますがスルーしてストックとしておきましょう。でも戦車兵の服装が前期なんですよね。まぁそんなにこだわらなくていいか。兵士ならともかく戦車兵だしね・・・

キット内容&組み立てた感想
このキットは定価4,410円という高価なのに中身はイタレリという通常ならいくらソ連好きでも貧乏モデラーの私は到底買わないキットです。しかし1月に日本橋にいった時にジョーシン本店で1700円で投売りされていたのを救出した訳なのです。箱はもうイタレリ製品である事をカモフラージュすらしない潔い白箱です。サイホビみたいですね。
やっぱり前回にタミヤの素晴らしいキットを楽しく組んだ記憶があるので辛かったです。まぁ一般的にはまぁまぁな感じかと思います。目立ったのは説明書の不親切とミスですね。そんなに危険な記載ミスではありませんでしたがちょっと悩んでしまいました。合いはまぁまぁですね。後穴を開けないでそのまま接着というのが多いです。これは強度的にはちょっと危ないかもしれませんね。

今日はしんどいので何故シャーマンがロシアにあるのかという話は書きません。もしかしたら書かないかもです。気になる人はレンドリース法で調べて下さい。体育祭でしんどいんだな
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。