2011年 第2回明石プラモデル甲子園レポート5 船舶モデル編&感想

HI3F1125.jpg
これがジュニア部門の金賞です。上手いです!!
HI3F1126.jpg
HI3F1127.jpg
HI3F1128.jpg

どうしても興味あるものばかり写真を撮ってしまい船舶は少なく、ガンプラにかんしてはとっておりませぬ・・・
やはり自分の趣味で偏ってしまいますな・・・

ではここからは自分の感想と雑記なので読む価値はちょっと少ないですよ。後愚痴も混ざっているのであしからず

今まではちょっと見に行ったりするだけでしたので今回プラモデル甲子園に出展したのでこういった展示会初出展です。みなさんもご存知の通りT-62エジプト軍仕様それはそれは気合を入れて作りました。んでも残念な事に落選です。賞はもらえませんでした。そして銅賞にはタミヤのT-62が入っていました。まぁ他人の作品をどうこういうのはあまり宜しくないのですがちょっと理解出来なかったのです。そして回収の時に常駐している明石模型クラブの人に一体何があのT-62と違ったのかという事を聞いてみました。ざっくりというと「ベースが雑、見せ方が間違い」ここです。まずベースですね。これは製作中もみなさんはたぶん気づいていたと思います。でも私は全く気づかなかったのです。車体の製作に力を入れすぎてベースがちゃっちいという事を理解出来ていませんでした。それどころかもう客観的に見る事も出来なくなっていました。これは本当に勉強になりました。当たり前ですがベースも含めて作品です。作品が100点でもベースが-120点なら結果として-20点となってしまうという当たり前の事がわかっていませんでした。
それに見せ方が違うというのはこの大会は一般の参加者が投票します(出展者も無論投票しますが大多数はモデラーでない普通の人です)モデラーでない人にはウェザリングはわかりません。一般の人は私が中東仕様で汚したのよりも向こうの殆どウェザリングしてない単色で工場を出たての様な綺麗なのT-62を選んだ訳です。それにタミヤのT-62は砲塔形状が違うなど様々な問題がありますが一般人はT-62の砲塔の形などわからないのです。そういった部分で勝負する事自体この展示会の性格を見誤っていた訳です。これがAFVの会とかならまた変わっていたかもしれませんね。それにタミヤのT-62と並んで初めて判ったのですがスケールが35じゃないですね。32か30くらいはあります。私のトラペのT-62より一回りくらい大きいです。一般人としてはこれがタミヤの間違いなんてわかりません。デカイ方が迫力があるのです。
ですからモデラー仲間といったのですが本当に飛びぬけた作品以外は受賞予想が殆ど外れてしまいました。発表されて「何故あの作品が入賞してないんだ?」と非常によく思いました。それはこれらの事がわかっていなかったからですね。いくら技術的に優れていても、拘りを持って作っても評価する側がわからないとそれは意味がないのです。

とまぁ今回は受賞を逃しましたがそれ以上に様々な事の勉強になりました。
我がT-62エジプト仕様はあのベースがあまりにもクソなので剥がしました。
HI3F1097.jpg
本当にクソなベースですね

HI3F1139.jpg
心なしか大きくなって気がします。これならベース無しのほうがまだマシだぜ・・・

家に帰ってベースを剥がしてちょっと弄ってまたしても模型屋ノアさんに置かせてもらっています。おっちゃんからのアドバイスは「雑な部分がある、あと5倍くらい汚せ!!」という厳しいものでしたw
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大量のアップ、お疲れ様でした!

なかなか盛況な会なんですね。
甲子園の名前の通りコンテスト形式でもあるわけですな…。

目標として受賞ができれば良いですが、趣味なんだから、楽しんで作ることができるのが一番ですよー。賞目指してガリガリやっるていうのも楽しいですけどね。

自分で作りたいように作って、結果的に「ほぉ~っ!」って思ってくれる人が一人でもいたらそれが楽しいんじゃないかと思います。

…そういう意味では、ワタクシなんぞ手がかかる割には説明しないと分かってもらえないものばっかり作ってる気が(^_^;

次作に期待してます!

Re: No title

Spitfire Mk.24師匠コメントありがとうございます

本音を言えば受賞できるんじゃね?などと思っておりましたw
この甘い考えが打ち砕かれてショックを受けている訳ですwそれに今は学生なのでジュニア部門があります。ジュニア部門ならまだ受賞を狙えるかもしれないのでそれを逃したのもショックでした。それに折角出すならばやはり受賞を狙いたいというのが本心ですからね。今からは八月の関西AFVの会までなにも出品予定はないので自己満足型の模型製作ですw

またきてください

No title

おつかれさまっす!
ジオラマ作れるひとってすごいと思いますよ
ベースなんてなくていいや!って思っちゃう私は邪道?w

Re: No title

ZBRさんコメントありがとうございます。

ガンプラ関係も大量にあったのですがちょっと興味が無かったので割愛しております。申し訳ない。
ベースは本当に大事ですよ。今回の事で学びました・・・

レポートお疲れさまです!

レポートお疲れさまでした :)
受賞を逃した 戦車さんもまたベースを作ってあげてくださいね~。

来年は僕も参加してみようかと思います。
また良かったら誘ってください :D

No title

こんばんは。
沢山吸収する事があったみたいですね。
ジオラマベースは大事ですよ。
例えば、今回のベースであれば、周囲をバルサ材で囲って枠を作るだけでも見映えがかなり違って来ると思いますよ。
又、その木枠にPCでタイトルプレートを作製、取り付けるだけで全く雰囲気変わります。
破棄してしまわずに、色々試してみては如何ですか?
折角の模型です。「オレはこれ位で十分・・・」なんて考えず、とことんやってみましょうね^^

Re: レポートお疲れさまです!

WOLFPACKさんコメントありがとうございます。

T-62は今後もしかしたら対空コンプレックスに使うかも?しれませんのでやるかもですね。塗装をだいぶ頑張った車両なので出来ればやりいい感じにしてあげたいものです・・・

プラモ甲子園だけといわずに九月の関西AFVの会や12月の明石模型クラブ展示会などなど一緒に行きましょうよ!!
もしよかったらメールして下さいね!!

Re: No title

コウさんコメントありがとうございます。

ベースの大切さをひしひしと学びました。本当に努力した車両だけに悔やまれます・・・
確かにバルサ材などで囲ってニスでも塗ればいい感じになりそうですね。もしやる気が出れば(これが一番ネック)改修してみようと思います。でもT-62は中東物として対空コンプレックスに使うかも?ですw

後タイトルプレートですか。これは本当にやってみたいのですが全然やり方がわからないのです・・・FMSならまだ使えるのですがそういった部分が全然知らないので・・・

今からは九月まで出展予定もないので楽しくマニアックなものでも作っていきますw

タイトルプレート

連コメ失礼!
タイトルプレートは至って簡単ですヨ。
インクジェットプリンターでもOKです!
用意するのは、ステッカー用ラベルシートだけです。
私は「ELECOM」というメーカーの「手作りステッカー」を良く使用します。
コピー用紙に文字を書いて印刷するのと全く同じ手順で、簡単にタイトルプレート作れますヨ!
家電量販店で普通に売っていますから、是非試してみて下さいネ。
何事もチャレンジですよ~ガンバレ!!

Re: タイトルプレート

コウさんコメントありがとうございます。

う~ん、プリンターが無いですからねぇ・・・限られた軍資金の中では相当厳しいと思います・・・情報どもです!!

う~ん、国防予算の問題はどこも深刻だ。実は我が国も…(泣)
でもね、模型作りを続けるなら、周辺環境等の整備も重要ですよ。
プリンターは塗装図のアウトプットにも使えるし、必需品だと思います。
安いのだと、一万円位で買えるはず。プラモ三個我慢して調達しましょ!

同志さん、こんばんは。

たっぷりのレポート堪能させていただきました。有難う御座いました。
悔しい気持ちは次につながります。
がんばってください。
私も展示会に出すものは仕方なくベースに凝りますが、
あまり好きではありません。
ただ、展示会ではきれいなベースは目を引きます。
お客さんを自分の模型のところまで連れてくる助けになりますよ。

タイトルプレートはプリンターがないのでしたら、
プラモの箱や取説から欲しいところを切り取って、
色をつけたプラ板と透明プラ板に挟んで、真鍮釘で固定するという方法もありますよ。
板にタイトルを彫刻するのも私はよくやります。

Re: タイトルなし

コウさんコメントありがとうございます。

どうも私は一気に壱万円使うよりもチビチビと色々購入してしまいます(笑)また余裕がある時に検討してみます(本当か?)

Re: 同志さん、こんばんは。

おとしぶたさんコメントありがとうございます。

展示会ではベースは本当に必要ですね。痛感しました。そして技術的にいいものよりもベースがいいというかそれだけという言い方はあれですが他にもいいエレファントがあったんですがね。エレファントいい迷彩なのに評価されてない所が悲しい所ですかな。展示会の性格である評価者の事はしっかり念頭に置いて頑張ろうと思いましたw

なるほど・・・タイトルプレートもプラで作るのですか!!これはいい事ありがとうございます!!今後挑戦してみようと思います!!
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア