ソビエト T-55A型製作記1 組み上げ編

無題 (2)
どうも同志諸君!!関西AFVの会は目前に迫っているがさっきやっとT-55が組みあがったという体たらく。暑さも和らいで着ましたが労働で時間が取れない・・・疲れて帰ってきた後にとてもとても模型製作なんてできないんですよねぇ・・・しかし来月ばブルジョワの予感です。
HI3F1222.jpg
最近はもう組み上げ中の詳しい製作記というのが面倒になってきました。
ですから組みあがった後ばかりですがお許しを!!
フィギュアはドラゴンの現用ソ連戦車クルー(発売当時ソ連あったのだろうか?)からチョイス。

HI3F1223.jpg
う~ん、この独特の砲塔がT-55のかっこよさではないでしょかねぇ。
なんというか・・・楕円というか・・・こう・・・潰れたアンパンみたいな砲塔形状とアンバランスな56口径100mmライフル砲 D-10Tがかっこいいですね~
出来ればファインモールドの金属製砲身に換えたかったですが軍資金と時間がかかるので断念
(ファインの砲身はライフリングまで刻んだ高級品!!)

HI3F1224.jpg
私ソ連の対空用機関銃DShK38重機関銃本当にカッコイイと思うのです。ジェット機どころか攻撃ヘリに対しても怪しい戦闘能力ですが対人には非常に強力な重機関銃ですね。ゴツゴツしてまさに重機関銃という感じでカッコイイです!!後継のNSV重機関銃なんか比べ物になりません!!アフリカや中東のテクニカルの搭載されているのもカッコイイ限りです。12.7 mm弾もなかなか強力ですしね。しかしM2ブローニングと比べれば信頼性で少々劣る様です。後ジャムりやすいんですよね。

HI3F1225.jpg
排気口関係はボロボロにします。
写真などで見る限りオリジナルではなく改造したり取っちゃっている車両もありますね。

HI3F1226.jpg
フィギュアの武装はPPSh-41です。これが意味する事がわかりますよね。
今回の設定となる戦場はそう!!ナム!!ベトナムです。
無題
しかしここで大きな問題が発生します。T-54は確かにベトナム戦争に参加していますがT-55はどうなのか?特にT-55A型は参戦しているのだろうかという問題です。ご存知と通りベトナム戦争は1960年12月 - 1975年4月30日間です。T-55の生産時期は1958年からなので送られていても不思議じゃないですね。鬼戦車T-34をも運用した国なのであるかな~という予想です。でも写真見てもどれもこれもベンチレータードームがあるんですよねぇ・・・まぁあんまり細かい事は気にせずに製作しましょう・:・
設定はベトナム戦争の中盤か後半まぁテト攻勢くらいにベトナムの市街地を進み曲がり角を確認するという状況です。そんな状況あんのかよ!!や随伴歩兵はどうしたよ!!制空権南にあるんだから戦車は森林でしか活動できね~だろというご批判はおやめ下さい!!!!そんな批判ばっかりだといじけてしまいます!!

追記、デカールが無い・・・とても手書きは出来ないのでベトナム仕様は微妙です。一応今は東欧かロシアのどこかの町で起きている紛争をイメージしています。エネミーラインに影響されましたw
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア