ソビエト T-55A型製作記2 フィギュア組み立て&改造編

アフガン1
T-55とは関係ありませんがすげー画像なのでw
今回はフィギュア編です。しかもただフィギュア組むだけじゃないんですよ。改造しちゃいます。やはり自分のイメージ通りにフィギュアのポージングを弄れれば情景の世界も広がるので苦心しながらやります。今回フィギュア編は二日に分かれて9時間くらいかかっています。慣れないフィギュア改造に時間を取られたのもありますが物が見つからなくて・・・我が模型部屋には借りパク暮らしの1/35兵士が住んでいる様です。今回の製作記はクソ長いので覚悟して読んで下さい。書くほうも必死なのですw
HI3F1228.jpg
まずはT-55の砲手を作ります。フィギュアはドラゴンの現用ソ連戦車兵セットからです。
砲手は無改造砲。頭をちょっとだけ出している設定なのでOKです。

HI3F1237.jpg
頭を取り付けました。首には情景に合わせて角度をつけています。
なんだかロシア人ではなく中央アジア人みたいな顔つきですね。ソ連は他民族国家なのでリアルかと思います。まじまじと見ていると中国人に見えてきます。不思議!!

HI3F1233.jpg
次は戦車兵の中で最も力を入れた戦車長です。
彼は上の説明者の様に指示旗を持っているというあんまり情景では使いやすくないポージングなので手を改造して拳銃を持たせます。戦闘が一段落して随伴歩兵部隊隊長としゃべっていると敵の気配を感じて腰から拳銃を取り出したという設定です。

HI3F1229.jpg
パーツはこんな感じです。丸が付いているのが指示旗を持っている腕ですね。
まず手を切り取ります。なんかごめんなさい・・・

HI3F1230.jpg
代わりの腕はドラゴンAKファミリーセットに付いて来るグリップを持った手です。
拳銃はタミヤアメリカ軍武器セットからS&W M1917です。ソ連製拳銃の在庫は全くありません・・・そもそもソ連製武器セットもドラゴンくらいしかない現状です。拳銃なんて・・・最低でもトカレフが、理想はマカロフなのですが・・・トカレフはありますがマカロフなどキット化されているのでしょうか?あれば欲しかったなぁ・・・でも無い物は仕方ないので戦車長の私物という事でリボルバーを選択。私個人的にはリボルバー派なのですよ。一番すきなのはS&W M60 チーフスペシャルです。シルバーのリボルバーほどカッコイイものはありません!!

HI3F1231.jpg
拳銃のグリップを切り取り手に接着します。持っている様に見えるでしょう?

HI3F1232.jpg
腕に取り付ければただ棒を持っていただけの腕が拳銃装備にはや代わりです!!

HI3F1234.jpg
HI3F1235.jpg
戦車長はこんな感じに拳銃を取り出している様になります。

HI3F1238.jpg
頭部は砲手と同じで情景に合わせて角度をつけます。
しかし渋い顔です。カッコイイ!!後々忘れていたガンホルスターも接着しています。

HI3F1236.jpg
三人揃うとこんな感じです。かなかな良い出来かなと思います。

HI3F1239.jpg
HI3F1240.jpg
HI3F1241.jpg
車両に取り付けてみました。だいたいイメージ通りです。戦闘が一段落していると前方の壁の割れ目から敵の気配を感じてみんな注目している。戦車長は拳銃を出し、外に出ていた装填手は警戒するみたいな感じです。

HI3F1242.jpg
フィギュアは戦車兵だけではありません。随伴歩兵も必要ですよねぇ!!そもそも装填手が外出した理由は随伴歩兵から水筒かタバコか何かを貰いに行っているという設定ですからね。

HI3F1243.jpg
まずは隊長からです。彼は右手で手招き、左手で小銃を持っています。
これでは緊張した場面にちょっと変ですよね。またしても拳銃を持たせます。

HI3F1246.jpg
HI373.F1247.jpg
要領は戦車長と同じです。武器はコルト・ガバメントです。これもなんか良い在庫があれば・・・
まぁC96やルガーとかよりはリアルティーがあるってもんです。後空いた左手には双眼鏡を持たせています。
装備品は武器庫(兵器や装備品のあまり物入れ)から見つけたソ連製装備等々です。流石にドラゴン3作目のフィギュアでは厳しいのが装備品と武器なんですよねぇ・・

HI3F1245.jpg
スナイパーです。彼は特に何もしませんよ。

HI3F1248.jpg
ちょこちょこ装備品を交換したのと腕の位置を変えただけです。
そんなに違和感あるポージングじゃなかったのでOKです。

HI3F1244.jpg
さて最後の大改造です。AKぶっ放している彼にはガスマスクを装備してもらいます。

o0731035810405177046.jpg
装備してもらうのはソ連製ガスマスクGP-5です。しかしそんなもんキット化されているはずが無いですね。
無ければ作るしかない!!


HI3F1252.jpg
HI3F1253.jpg
タミヤアメリカ軍武器セットについてくる貴重なガスマスクに目の部分をピンバイスで丸い穴を開けます。
フィギュアの顔を棒やすりで削りガスマスクにあう様にします。ガスマスクは分厚いので頭の形がおかしくなります。ヘルメットがちゃんとつかないというぐらいに。その為頭部も削って形を整えます。
タミヤのアメリカ軍ガスマスクはホースが付いていますがGP-5は缶フィルターです。缶フィルターはプラモを作っていると大量に発生するあの円柱状のプラスチックを適当な大きさに切断して接着して再現しました。あの円柱状のプラは押しピンというのですかねぇ?聞いた様な聞いた事ない様な・・・
ヘルメットはウラル4320の東ドイツ兵についていたスチールヘルメットを使用しています。

HI3F1249.jpg
HI3F1250.jpg
HI3F1251.jpg
こんな感じのジオラマになる予定です。
さてさて昨日作業していて私は思いました。「関西AFVの会にマジで間に合うのか?無理じゃね?」と・・・このままいけば中途半端な状況で持っていくという負け犬状態かもしれません・・・

今回の製作記はどうでしたかねぇ?ちょっと気合の入った記事となっております。
読みにくい点が多々あると思いますがお許し下さい!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
お久しぶりです、ご無沙汰しておりました。

フィギュアはドラゴンの初期の物なのでしょうか、かなり牧歌的な出来みたいですね。
でも、これだけ集めるて仕上げてあげればかなり壮観になりそうで、今から期待が膨らみます。

Re: No title

パテ埋めさんお久しぶりです。復帰して良かったです。塗装ブース頑張って下さいね!!

このドラゴンのフィギュアは3作目とか10作目ばかり(そんなのしかソ連兵が無い)なので色々と苦しい点が多いですが古いタミヤよりはまだ良いと言い聞かせて色々弄っております。またあのプラ整形色が悪いんですよね。塗装すればいくらかマシになるのですよ。あのオレンジ色は本当にダメですw

No title

同志殿完全にエンジンに火が入ってるなあw
氏のやる気が写真からヒシヒシと強く感じます。
とにかくお金をかけずに一級品に改造、
実はとても大切な事なんじゃないか、と再認識させられます。
自作する、という行為から逃げてエッチングやレジンなどの
アフターパーツに逃げてしまっているのが私ですw
いや、ホント目を覚まさせられました。
とても大事な事ですよ、これは。

Re: No title

ぶっといさんこんばんは

今さっきまでジオラマ製作しておりました・・・すげー辛いです。一日10時間近く作業している日もザラですw
自作って難しいですよね。フィギュアはちょっとポージング弄ると圧倒的に不自然な所が出てきたりよくします。今回は拳銃装備と腕角度そしてGP-5を作ったくらいなのでまだまだマシな方だと思います。
今のAFVっていうのは飽和状態になったのでやっとインクジェットキットでソ連系が出だしたという状況ですよね。ソ連AFVは大戦モノならそれなりに出ていますがやはり戦後や現用となると車両でも少なく、兵士などもう・・・かつてのドラゴンの隙間商法に頼るしかないんですよね。古いので残念な出来ばかりで苦戦中です。塗装も下手、造形のダメ、これではもう・・・
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア