スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウラル4320製作日記4 まさかのリカバリー編

22.jpg
まさかこの製作記を更新する事になるとは予想だにしなかった。ウラル4320・・・ちょうど1年ほど前に作り出したIMCの超絶古いまさに東欧キットという感じのキットです(東欧キットグループの中では比較的出来が良い)今回のジオラマではコイツを引っ張り出す事にしました。もう1台リンドンパークのT-55を出そうかと思ったのですがそんな事をするとベースがヤバイ事に・・・なので旧作でごまかしますw
HI3F0502.jpg
前に作った時はダークグリーンで塗装しました。やっぱり暗いですなぁ・・・
全て塗り直します。今回は筆塗りオンリーですよ。

HI3F1254.jpg
HI3F1255.jpg
オリーブドラブ系自作ロシアングリーン現用2で塗り直しました。そして荷台に幌用の骨組みをつけてみました。

HI3F1256.jpg
HI3F1257.jpg
木工用ボンド水をつけたティッシュを貼り付けて幌を製作。幌に見えますかね?

HI3F1259.jpg
COD4MWをやった事アル人ならみた事ある光景じゃないですかw

HI3F1267.jpg
サフを筆塗りしてこんな感じです。まぁまぁですかねぇ・・・

作ってみて思うのですがこのUral-4320はすげーデカイ。T-55よりはるかに大きいです。これは実車もこんなに大きいのですかね?それともこのIMCのキットの縮尺が変なだけですか?わかる人お願いします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

過去の完成品再生とは恐れ入る!!
同志殿、ここで作業終了は凄く勿体ない!!
2000番辺りのヤスリで水研ぎなり、
コンパウンドで筆ムラ跡のならし後に、クリアコート、そして新たな汚しを。
この完成品は個人的に見て、再度光り出す可能性を充分に秘めてますよ。

Re: No title

ぶっといさんこんばんは

確かに筆ムラはちょっと問題児ですな。これは製作していても思いました。しかし今回ウラル4320はジオラマベースの大きさの関係上ボツ・・・また単品としてジオラマが終った後弄るとします。その時にはペーパという苦労を・・・
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。