ソビエト T-72M1製作記1 脱素組み編

t72m11.jpg
土曜日にノアで買ってきたタミヤのT-72M1です。このキットは92年発売で横にはNVA所属車輌が載っています。恐らく東ドイツが崩壊した時に取材したのかなと思います。その為にM1なのかなぁ・・・それに砲塔のアップリケアーマーが欲しいかったなぁ・・・ドラゴンのT-72を買うしかないかぁ・・・などとため息をつくのです。そして今回のテーマは「脱素組み」無論素組みは素晴らしいものです。完成させる楽しさや組む爽快感があります。しかし実車写真を見ながらデディールアップするのも楽しいのですよね。まぁしんどいですがwその為に気合の入りやすいソビエト車輌、T-72神を製作する訳なのですよ!!!
そして今回の記事はクソ長いです。デティールアップ編&組み立て記なので気合入れて呼んでくださいね!!

HI3F1401.jpg
先ずは車体を組みます。ここら辺は大して見えないし、情熱が入りにくいので素組みです。やはりタミヤは組み易いなぁ!!

t-72m1_027_of_126.jpg
上の増加燃料タンクの支柱に穴が開いているのがわかりますか?理由はわかりませんが写真では穴が見られるので穴を開けます。

HI3F1402.jpg
キットは穴が開いていませんね。

HI3F1403.jpg
HI3F1414.jpg
ピンバイスで開口しました。在る無しでちょっとは変わるかな?

HI3F1407.jpg
キットではエンジンネットが左の様に閉じていてモールドがされているだけです。付属のエッチングで殆ど見えなくなりますが右の様に罫書き針でコツコツと削って開けます。

HI3F1408.jpg
HI3F1409.jpg
そして支柱兼パネルで結束線を入れます。

HI3F1410.jpg
HI3F1411.jpg
エッチングで殆ど見えなくなりますがキットのままよりは良しですね。

Bundesarchiv_Bild_183-1988-1007-008,_Berlin,_39._Jahrestag_DDR-Gr#252;ndung,_Parade
基本的にT-72はゴム製のサイドスカートを履いています。

t-72m1cz_5_of_8.jpg
しかしこの様に泥や雪などの多い地域の車輌は整備性をよくする為かスカートを切ったり、取ったりしています。今回は雪中なので切り取ります。

HI3F1413.jpg
HI3F1415.jpg
キットの車輌は箱絵同様にスカートを履いておりこれを切り取るには一苦労しました。超音波カッターやヒートペン、それどころかエッチングソーすらない同志99は罫書き針とデザインナイフを駆使してここまで切りました。エッチングソーくらい買おうと心に思いました・・・

HI3F1417.jpg
HI3F1418.jpg
砲塔はアップリケアーマーが欲しいなとか思いつつ鋳造表現をしたくらいです。そして今回最も力の入っているNSV重機関銃です。まずはフィギュアですが関西AFVの会の時に購入したズベズダの現用ソ連戦車兵冬季装備を使います。このキットは当たり前ですが別メーカーなのでちゃんと機銃を持ってくれません。その為肩と手首を切り落として機銃を持つ様に改造しました。また手も穴が無かったので親指を切り落としてピンバイスで穴を開けて棒やすりで微調整して機銃を握らせる事に成功しました!!地味に大変でした・・・

HI3F1419.jpg
HI3F1420.jpg
顔を取り付けて銃身をピンバイスで開口、そしてエナメル線で対空照準を自作してみました。やはり汚いですね。しかし在る無しでだいぶ違うと思います!!

t-72m1_029_of_126.jpg
当たり前ですが、実車ではライトがついていた訳です。キットでは閉じているのでこれを再現します。


HI3F1421.jpg
タミヤのライトは箱絵同様にカバーが懸っているので穴を開け切り抜きました。後々ちゃんと塗装してライトにしようと思います。単調な車輌にシルバーが加わる事で色味が増えて良いと思います。

t-72m1_029_of_126.jpg
今度はこの写真のスモークテクスチャー(藤壺みたいにくっ付いている丸い筒)に注目して下さい。スモークテクスチャーは使用後こんな感じに丸く突きぬけ空っぽになります。キットでは使用前の新品の状況なのでこれを再現します。

HI3F1423.jpg
HI3F1422.jpg
地味にしんどかったですねー!!しかしこれだけでもだいぶ違うのではないかと思いますよ・・・
では最後に組み上がりをどうぞ!!

HI3F1422.jpg
HI3F1424.jpg
HI3F1425.jpg
むちゃくちゃ疲れました。日曜日をほぼ使って作業時間11時間です。この性で昨日ブログを更新できませんでした。しかし11時間もしたお陰で一日で組みあがった訳ですからよしとしましょう。デティールアップもなかなか楽しいものですよね!!これも模型製作の楽しさだなぁと思います。それにしても素組み主義者の同志99が急になんでこんな事をしようかとおもったかといいますと、このT-72を買った時にノアのおっちゃんから「今は勉強(模型について)の為にバンバン作るのが良い、だが時には自分究極の逸品も作らなくてはならない。粗製乱造の中でも納得行くものを一個くらい作ってみたらどうか?それがスキルアップに繋がるよ」という話をしてくれました。これには心を打たれ高価なレジンやエッチングは使えないけど出来る限りしてみようと一念発起して頑張ったという訳です。
それに本日はホームセンターなど色々言ってきてベースとなる木も購入して今木工用ボンドの乾燥待ちです。ではフィギュア作ったり、ベースを製作したりしてきます!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

ディテールアップはいいですねぇ。
読んでるほうとしてもわくわく出来て楽しいです。

No title

うんうん♪
頑張りましたね!!
次回作は鉛板を使って頑張ってみましょうね!
鉛板は釣り具屋さんへ行って「板重り」を買うと良いですよ。
最後の写真の燃料タンクの固定ベルト等に使用するともっと雰囲気が出て来ると思います。
塗装編期待していますよ^^

No title

T72のフロントフェンダー、パンターと殆ど同じ構造してるんですなあw
しかし同志殿のスキルが目に見えて分かる程に、
凄まじい勢いで上昇しているのがわかる・・・・・。
やっぱ手を動かすのが上達への道、と再確認した次第です。

お見事。まさにその言葉以外に良い表現が見つからない。

Re: No title

パテ埋めさんこんばんは

デティールアップは自分の努力で実車に近づける楽しさがありますよね。それに製作スキルも高くなりますw

Re: No title

コウさんこんばんは

板重りいいですよね。テグスやら鉛テープやら欲しいものは色々ありますがやはりどこにあるのかもわからない・・・
ジオラマ用の草に疑似餌とか欲しいんですよねぇ

Re: No title

ぶっといさんお褒めの言葉ありはとうございます。

実際のモデラー歴では正味1年半くらいしかないですからね・・・
やはり塗装が上手くなりたいのもです・・・

No title

何事もチャレンジしてスキルアップを図るのは良い事ですね。
但し「井の中の蛙、大海を知らず」にならないようにね。
自分の持てる技量を駆使して作り上げた作品は、そりゃあ至極の一品です。
でもそれに溺れてしまっては先に進めなくなりますから。

AFVの会等に出向かれて、人様の作品(特に自分より技量が上であろう作品)に触れて初めて頂上の高さにびっくりするものです。
慢心にならず、自己満足にもならず上を目指して下さい。

あ、創意工夫は大切ですが、モチはモチ屋、加工作業にはなるべく専用道具を買い求めた方がいいですよ。
弘法筆を選ぶ・・・って事もしかり。
ちなみにエッチング・ソーも便利ですが、まずはレザー・ソーが良いでしょう。

頑張ってね。(^^

Re: No title

tomさんこんばんは

いやはや、まぁ何でもやってみようではないか!!というのとソ連戦車という事、そして謎のテンションの高さが努力出来た理由だと思いますw何故かここの所はテンションが高くやる気満々という状況に陥っていました。まぁ模型製作的には良い事だと思いますw
しかしあんまりこういう工作よりも情景作りやフィギュア改造とかの砲が好きなんですよねw
レザー・ソー良いですな!!クソ硬いプラを罫書き針やデザインナイフで切るのはもうしんどいです・・・
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア