塗料瓶上の戦場シリーズ6作目 ドイツ軍「MG15」

HI3F1686.jpg
同志99といえば迷彩塗装ですが、フィギュア迷彩は苦手なのですよねぇ・・・というかフィギュア迷彩は多くのモデラーが苦手とする分野かと思います。迷彩デカールなどというものが発売されるほどですからね。特にAFVの会で持っていった隊長の迷彩塗装は残念だった・・・だから練習の意味もかねてタミヤのSSセットで機関銃を持つおっさんを作ります。

HI3F1687.jpg
HI3F1688.jpg
HI3F1689.jpg
う~ん、やっぱし難しいですねぇ・・・
色々本などを読みながら頑張って筆塗りしているのですが如何せん技術がない・・・
AFVの会でお話させてもらった吉岡和哉氏からフィギュア迷彩はどうすればいいか?と聞くと「ルーペなどを使うといい」といわれました。無論今までは全て裸眼です。やっぱしルーペ欲しいなぁ・・・模型屋のおっちゃんも全然違うよ!!と教えてくれたし・・・
因みに元のキットはMG42持っていましたがこいつはドラゴンの武器セットからMG15を出してきました。大戦中ではもう旧式化した機関銃ですがめちゃくちゃカッコイイ・・・それに大戦末期をイメージしているので旧式どころかWW1の兵器まで狩り出した戦いなので普通にアリだと思います。後は撃破された航空機から取り出したという設定でも面白いかなと思いますw

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

フィギュアの上達方法は、兎に角数を作り倒す事でしょうか。
確かに車両を作るのと手順は違うし手間や時間が掛かりますが、作る事で自分にあった製作法、作風を見つけるしか手は無いと思いますよ。
最初は人様の真似で結構毛だらけ。
色んな方法を試して善し悪しを見つけ、更に自分のものとして会得して各種取り交ぜて自分らしさを表現する。
百里の道も1歩から。
焦らずに気長に構えて頑張って下さいね。(^^

Re: No title

tomさんこんばんは

フィギュアは本当に力量が問われますよね。出来るだけベタ塗りみたいにならない様に頑張っております。
目下車輌と共演して浮かないフィギュア製作というのに必死です・・・良い戦車なのにフィギュアが浮いているという作品が非常に多く感じますがこれを克服したいなと思っています。これを克服したモデルは本当に凄い。AFVというのは難しいですね・・・
粗悪乱造で頑張っていきます!!
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア