ソビエト T-72M1製作記5 完成品写真集編

HI3F1870.jpg
本日も模型屋ノアさんへ行ってきました。
おっちゃんに御願いして今まででちゃんと掲載出来ていなかったT-72とジオラマの撮影を行ってきました。
ジオラマは明日公開ですが、本日はT-72のグラビアをどうぞ!!私が今持てる全力を尽くしたのが今回のT-72です。
ご指導宜しく御願いします!!
HI3F1865.jpg
HI3F1866.jpg
HI3F1867.jpg
HI3F1869.jpg
HI3F1870.jpg
HI3F1871.jpg
HI3F1868.jpg
HI3F1872.jpg

これでソ連戦車三世代が揃いました。ここからもっともっと色々発展させようと思います。
先ずは現在製作中のT-62Mですね。こいつとT-72はAFVの会に出展予定です。

追記
関西AFVの会会場の写真も上げて起きますね

fe0124ca.jpg
HI3F1992.jpg


砲塔形状とは色々ツッコミ所はありますが、私はそんなの気にしない!!
だってT-72にしか見えないでしょ!!
T-55やT-62よりも低いシルエット!悪役面が一層強くなってカッコイイですねぇ!!
キット自体も凄い組みやすいです!!オススメ!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
こうして並べて見ると同志さん、どんどん上手くなっているのがハッキリ判りますネ!
社会人になって「週末モデラー」化していってしまうかも知れませんけど、今後も期待してますよ。

Re: No title

コウさん、こんばんは
やはり、労働した跡に模型作るのはしんどいです。それに週末も色々忙しくてどうしても模型が後回しとなってしまいます。
今年はプラモ甲子園もなく、出展予定はAFVの会のみというのもあり、余計適当になってしまっています。
出来るだけご期待に沿えるよう頑張ります!!!

いいですね!

頑張っている感があって、T-72のかっこ良さ、兵器としての不気味さがでています。
白と緑の迷彩は、色の取り合わせが目新しく新鮮です。
模型としての存在感もあるでしょうね。

ウエザリングについては、もうすこしシャープな画像がないとよくわからないのですが、
この画像で見る限り、
1、やや単調(全体が同じ調子)
2、グレイが汚く感じられる
3、情報量がまだ不足
だと思われます。
ただ、「理想の戦車模型像」をどのようなものだと考えるかで
個々人によって様々な意見があるかと思います。
頭の中で理想と考えているものが違えば、出てくる批評もさまざまでしょう。
そのあたりは、ほんとにむずかしいと最近、悩み始めています。

わたしは、白い迷彩部分にももっとこまやかな色変化が無数に入り、緑の迷彩にもこまかな色変化が散らばり、全体に空や木立や建物や草などの写り込みが入り、明暗がダイナミックで、どこかアクセントになるような原色の差し色を置いて、それらのどれもが不自然さを感じさせずに盛り込まれているような作品を想像しましたので、上記のような感想になりました。
技術的なことは、マネをすればいつかはできます。
問題は、同志99さんだけにしかできない作品を作ることです。
それは同志さんだけにしかわからない以上、外野のアドバイスはとんちんかんなものになるでしょう。

次のT-62、その次の作品と作れば作るほど、かならずどこがは進歩していきます。
ご自分の求める作品のスタイルを追求すれば、どんどん近付いていきますよ。
たのしみにしています。

Re: いいですね!

宮崎一誠さんコメントありがとうございます!!
私は宮崎さんの作品が大好きです。あの錆はもはや本物以上・・・
模型を作る時には宮崎さんの作品を大いに今まで参考にさせて頂いております!!

>2、グレイが汚く感じられる
これはどの部分でしょうか?履帯部分の事かなと解釈していいですかね?今後の製作の為に是非教えて頂きたいです。

>白い迷彩部分にももっとこまやかな色変化が無数に入り、
これはドッティングなどの技法を施して車輌上部に表情をつけた方がいいでしょうか?

私の稚拙な作品にこれほど詳細で的確なアドバイスありがとうございます。
他人の作品を評価するというのは非常に疲れる事だと私も知っておりますが、出来れば今後もご指導宜しく御願い致します!!

No title

こんばんは!

グレイが汚く感じられるというのは、車体上面のほとんどの部分、とくに白い迷彩色の部分です。
燃料タンク、砲塔上面後ろ側のアンテナ付近、砲身などは目立ちます。
「この画像からは」という限定付きではあります。

実物では、そうでもない可能性もありますので、断定はできないかとは思いますが、もう少し白とグレイの明暗差を少なくした方がよろしいのではないかと。
「白に少しだけグレイを混ぜた色を使う」方法、
「グレイのフィルターをもう少し白に近づけた色を使う」方法、
の両方、あるいは片方を採用してはいかがかと思いました。

二番めの質問ですが、
ドッティングなどで、グレイ以外の色成分で表情をつけた方がきれいに見えるかと思います。
というのは、実際の野外で見る車輌というのは、思っている以上に色成分が映り込んで情報が増えています。
戦車はツヤ消しなので(つまり光を乱反射させている)、あまりはっきりとはわかりませんが、
たとえばそのへんに駐車してあるクルマをじっくり観察してみてください。
ツヤありの塗装の表面に、何が映っているかを。
脚立に登ってクルマを斜め上面から見てみてください。
何が映っているかを。
場合によっては、かなり遠くのものが映り込んで見えることがあります。
これらは、ツヤ消しの車輌であっても、わかりにくいだけで映り込んでいることに間違いはないのです。

あとは、ほんのちょっぴり錆びそうなところにサビ色をいれたり(可動部分など。自衛隊車輌でもよく見るとサビは出ています)、
えんぴつで金属感をいれたり(常時こすれて塗装が剥げそうなところ)、
オイル表現を追加したり(注油しそうな可動部分など。クリアブルーとクリアオレンジとクリアレッドをまぜたものを薄めて塗る。塗料の種類はアクリルでもエナメルでもよいです)、
やや茶色成分のある泥を部分的に入れてみたり、とか
細かい部分ではいろいろやることはまだまだあると思います。

ウエザリングを行なう際には、すべて理由付けをしてください。
「このT-72は、乗員は乗車する際どこから登りますか?」
「右足をここにかける」「右手をここにかける」どっこいしょと「左足をここに置く」
「そこには泥がつきますか、手垢で黒ずみますか?」
「ブーツのそこは、鋲がありますか、単なるゴムですか?」
「走行中、水たまりに突っ込むとどうなりますか?しぶきはどこまで飛びますか?」
「長時間のオフロード走行では、どの程度ホコリがのりますか?」
「降水量はどの程度の地域の車輌ですか?」
「冬はどうなりますか、夏はどうなりますか?」
「樹々は多いですか、落ち葉は舞いますか?」
などなど、とにかくすべての状況を想定して、自分なりに理由付けした汚しを加えてください。
説得力はそこから生まれます。






Re: No title

宮崎一誠さん、度々ありがとうございます!!

>グレイ
なるほど・・・私今回は迷彩塗装にキツメの黒やこげ茶でウォッシングという技法を使っている為にグレーで汚くなったのでは?と思います。「白に少しだけグレイを混ぜた色を使う」を次回の白迷彩では使わせて頂こうと思います!!

>実際の野外で見る車輌というのは、思っている以上に色成分が映り込んで情報が増えています。
これは気がつきませんでした。情報量を増やすというのはこういう事なのですね。
情報量を増やし、表情豊かな模型とする。これも参考にさせて頂きます!!

>ウェザリングの理由付け
これも模型屋ノアのおっちゃんからよく言われている事なので今製作中のT-62Mのウェザリング時には注意してウェザリングします!!

今回も為になるアドバイスありがとうございました!!!!出来れば次回も宜しく御願いします!!

No title

battlefield3にドップリハマってしまい、
ロシア兵の外見の異様な格好良さに
ロシア連邦軍に興味湧きつつあるぶっといでございます。

ズベズダのT-90が未だに手に入らず枕を濡らす日々が続いております。
チェチェン紛争ってT-90投入されてるんですかね?w

明らかに氏の製作スキル、目に見えて向上してますなあ・・・。
というか上昇の仕方が急上昇、って感じなんですがOTL。
あかん、自分も模範とさせて頂こう・・・・。

Re: No title

未確認不幸ぶっとい殿こんばんは

いやはや、ロシアの不気味なるかっこよさは異常でございますww
さぁ、ぶっとい殿も赤い広場へ!!!

T-90は私の記憶が正しければチェチェンには投入されていません。しかし第一次チェチェンはほぼ確実に投入されていないといえますが、第二次チェチェンはちょっとわかりません。しかし、T-90の上位版であるT-80は投入されているのでお間違いなく!!因みに性能ではT80>T90なんですよw
T-64とT-72みたいな関係なのでw
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア