スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴン 1:35 Korean War Series CHINESE VOLUNTEERSキット

どうも、諸事情で今日はプラモ製作が出来ません。
流石に毎日製作はできませんが、更新ぐら
いは家に帰らない日以外はできますからねw
11.png
なので、マニアックキットの話でもします。

前から製作したいなと思っているキットのお話です。それはこちら

朝鮮戦争の時に国連軍を驚かせた中国人民志願軍(抗米援朝義勇軍:1950-1958)のキットです。
ハッキリ言って凄いマニアックキット
T34や撃破されたジープと組み合わせて平壌奪還戦のジオラマにしたいなと考えています。
また、帽子も日本軍のヘルメットやドイツ軍の物(中国国民党軍はドイツから大量に武器や装備を輸入しており、それで国共内戦で勝利した共産党軍は大量に在庫があった)に交換とかもしたいです。中国は兵器を自作する能力があまりにも低くてアメリカ、ドイツ、イギリス、ソ連、日本(鹵獲品)等々各国の兵器を使用しています。上海は死の商人の庭とまで言われたほどですからね。有名なモーゼルC96を使っている馬賊やドイツ兵と間違いそうな中国兵やチェコ軽機とかあります。
まぁ、製作は当分先でしょう。色々とお手つきを完成させたいですからねww
Wuhan_german_divs.jpg
国民党軍の兵士の写真です。まるでドイツ軍ですね。
ちょっと、この抗米援朝義勇軍のお話でもしましょうかな
彼らは名前こそ義勇軍ですが、実際には人民解放軍の正規部隊である第13兵団から第38、第39、第40、第42軍を抽出し、東北辺防軍を編成した部隊です。前線に投入された部隊だけでも20万人、後方待機部隊を含めると100万人に達した大部隊です。彼等は確かに精鋭部隊も含まれていましたが、多くは国共内戦で国民党側に着いた兵士や軍閥です。「お前らチャンスやるよ。このままだったら強制収容所か銃殺だけど成果あげたら助けてやるよ。上がらなかったら死んでね」みたいな命令を受けた指揮官も多かったと捕虜からの話があります。戦果を上げれないとどうなるか分かっていた兵士達は死に物狂いで戦って今の北朝鮮の領土を広げてくれた訳です。
他にも日本を嫌って参加した朝鮮系兵士も多く入っていましたが、彼らの大半は現在の北朝鮮軍に残ったそうです。北朝鮮の幹部の中にはこの時の朝鮮系義勇兵も多いそうです。
このキットは結構早めに作ろうと思っていたのですが、尖閣諸島問題が上がって辞めました(作る気が無くなった)しかし、戦った兵士に罪はなく英雄です。真の戦犯は上層部であり兵士達は戦なければ督戦隊に銃殺ですからね。そういった事を理解して頂きたく思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。はじめてコメントさせていただきますー。やはり前線へと送られるのは政治的に立場の弱い人々だったのですね。切ないお話ですね(ノД`) 歴史的背景を知ることで創作意欲も変わってきますね。勉強になります。でわでわ~

Re: No title

こんばんわ 櫂範船さん
> こんばんは。はじめてコメントさせていただきますー。やはり前線へと送られるのは政治的に立場の弱い人々だったのですね。切ないお話ですね(ノД`) 歴史的背景を知ることで創作意欲も変わってきますね。勉強になります。でわでわ~

そうですね。粛清の恐怖ですね。またお越しくださいね
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。