草ヒロプラモ Vキャントラック製作記2 塗装やウェザリング編

KIMG0402.jpg
さて、大変だった今治出張も終わり、非破壊検査員にとって平和な時期がやってきました!!
帰ってきて一週間、プラモを精力的に政策しまくっていますが、組むばかりであんまり塗装していません。
その為に前々から作っていたキャンター君の制作記を上げます!!

KIMG0398.jpg
さて、まずはヘアスプレー技法にて錆を落としていっていますが、時間が経過すると全然落ちません・・・
これでは屋根の錆や塗膜のはがれとはいえませんねぇ・・・

KIMG0402.jpg
その為にエアブラシでシンナーを吹き付けながら塗膜を剥がしていきました。
そうすると強固に乾燥してしまっていたアクリル塗膜が浸食されてその下のヘアスプレー膜までたどり着き、アクリル塗膜が解けるよりも先に浮き上がり、剥がし表現が出来るという寸法です。

KIMG0401.jpg
そしてアルミパネルはふつうにアルミカラーを吹き付けてよく乾燥させた後に艶消しを吹きかけております。
これにて放置されて曇ったアルミや鍍金の表現が出来ます。

KIMG0403.jpg
そして、合体させるとこんな感じに
艶消しを吹いただけだとリアルティに欠けるのでエナメルで何度もウォッシングしていきます。
これによりさまざまな色合いと筋が協調されそれらしく見えるのです。


KIMG0405.jpg
KIMG0404.jpg
KIMG0406.jpg
こうなってくると作業ももうずいぶんと後半。
後はクリアオレンジで錆を書いたりして流れる錆を表現するだけです!!

完成編は後日アップします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナルホド、剥がれにくくなったのを力技で剥がすことが、かえってよい効果につながってるようにも見えますね(^_^) それにしてもいいヤレ具合ですねぇ。さらにあちこちデコボコに…。って、AFVじゃないからバトルダメージは要らないですね、失礼しました!

No title

お元気そうで、
タイヤもボロボロにしといて。

Re: No title

Spitfire Mk.24師匠ご無沙汰しております。訪問出来ず申し訳ありませんでした。
やはり、廃車にもダメージは欲しいデスヨネぇ・・・
実は新兵器を購入致しました。また後日、お知らせ出来るとおもいます、へへへ!!!

Re: No title

takiさんもおひさしぶりです!!
実は、こいつは後々ジオラマ化する予定でその時にタイヤを半分埋めてやろうと考えております
その時に活躍してくれるかなぁ??
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア