スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス ルノーFT-17制作記 組立編

KIMG0445.jpg
さて、異色の車両をバンバンキット化してくれるモンモデルですが、今回はノルーFTを制作します!!
このルノーFTというのは、世界で最初の近代戦車のスタイルを確立した現代の戦車は全てこの戦車が始祖であると言ってもいい程の車両です。エンジンと戦闘室を分ける、全周囲砲塔を車体上部に設置、サスペンションを備えるといった、現代では当たり前の事を成したのがこのルノーFT17なのです!!
では制作記を続きを読むからどうぞ!!


KIMG0447.jpg
まずは車体の制作。
車内も簡単ですが、再現されているようです。
私のどこかで聞いた話によればこのキットはフルインテリアキットも存在するらしいのです。

KIMG0012.jpg
さて、箱組ながら制作していきます。
このキットは立体的な単一パーツはなく、全て箱組制作です。凄い手間かかりますね。
メンドクサイですが、リベット表現の再現性を取ったという事でしょう。

KIMG0013.jpg
特徴的なルノーFT17のサスペンションも余すことなく再現。中身見えませんがバネ関係も再現されております。
一回目は組み方をよく理解してなかったので凄く大変でした。

KIMG0014.jpg
足回りが取り付けられたルノー君。
斜めに取り付けられたサスペンションが面白いですね

KIMG0015.jpg
ハッチやエンジンカバーも取り付けました。
特にエンジンカバーは立体的な構造になっており、少し隙間が空いて恐らく熱を逃がしやすい様にしているのだろうなと感じ、当時の工夫が感じられます。メッシュカバーにするという発想がなかったからか、簡単に開けられ整備性を良くしようとしたのかな?

KIMG0016.jpg
次は砲塔です。
砲塔もl箱組でちょっと手間ですが、これは綺麗にハマってくれるので楽しい限りですね

KIMG0017.jpg
KIMG0018.jpg
砲塔が搭載されて完成です。
小さい車両ですが、モンモデルは手を抜くことなくしっかりとキット化されております。
特に砲身などはピュトー砲と機関銃の選択制となっており、マニアからすれば素晴らしいですね
軽戦車にも関わらず、作るのはなかなか手ごたえがあるキットでした!


コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい!

同志さんこんばんわ。恐ろしくお久しぶりです…
まさかルノー作られているとは。こいつは私が好きな車両第1位でごさいまして、感動です!
初期の角型砲塔verなのですね。インテリア付きのはかなり細かい上に値段が…
丸型砲塔もかっこいいですよ! 日本も輸入してましたし!

Re: 素晴らしい!

いぶりさんこんばんは
ルノーFTはまさに現代まで続く戦車の祖とも言える記念碑的な戦車なので是非とも作りたいと思っていましたが、今までキットに恵まれておらず、今回の決定版ともいえるこの子で色々勉強してみたいと思います!
鋳造砲塔は近くの模型屋さんに売っておらず、存在もしりませんでした・・・
WW1の時代はあまり鋳物製の砲塔ってイメージなかったですが、あるんですね!!
プロフィール

同志99

Author:同志99
戦車が大好きなモデラー
1/35で戦車模型を制作しています。たまに色んなジャンルにも手を出したりします。
お気軽にどうぞ!
ご連絡はこちら↓
chaos.head.umaite☆gmail.com
↑星マークを@に変えて送ってください

総ブログ訪問者
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
製作模型一覧
最新コメント
私のお手本リンク集
フリーエリア
フリーエリア
更新カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウントアップカウンター
気軽に送ろう
chaos.head.umaite☆gmail.com ↑星マークを@に変えて送ってください
参加させて頂いているクラブ
Blog Modelers
ブログランキング
ホビーコム
プラモ検索ならココ!
優しさクリック
暇つぶしは模型探し!
タミヤ(田宮模型) プラモデル販売の電脳玩具屋ベルモ
アクセス解析
新しい模型欲しい
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。